皆さんお久しぶりです

皆さんお久しぶりです。もしくははじめまして。
福岡市中央区のホームページ制作会社「メディアクロス」の一番ヶ瀬です。
覚えていただいているでしょうか?およそ1年ぶりの登場です。

1年という月日が流れてしまいすいません

前回ブログ記事にて、

これからは食べ物の話だけでなく、もうちょっと技術的な話題やデザインの話、クリエイティブ関連の話題にも広く触れていこうかと思います。

と豪語していたにもかかわらず、1年という月日が流れてしまいすいません。一番ヶ瀬の登場は1年ぶりとなってしまいました。そして、今回もクリエイティブ関連の記事ではないことを予めご了承ください。

おちこんだりもしたけれど、一番ヶ瀬はげんきです。

 

GWは、皆さんどのように過ごされましたか?

この記事は、2019年のゴールデンウィーク(GW)明けに書いています。今年のGWは、皆さんどのように過ごされましたか?今年は、長い人では10連休なんて方も多いのではないでしょうか?!

 

絶賛大盛況中のメディアクロスは、長い連休が羨ましいところですが、10連休なんてそんな悠長なことをやっておられず、4月30日(火)、5月1日(水)、5月2日(木)は通常通り営業でした!悲しいような嬉しいような、いや、ありがたいことです。

 

そしてGW中に令和になりましたね!アラフォーの僕には、平成という時代に青春のすべてが詰まっているので、なにかと何かとノスタルジーに浸ることが多い今日この頃ですが、変化して変わっていくことも大事なことですよね。未来に目を向けて進んで行きましょう。

というわけで、メディアクロスオフィスにも最近ちょっとした変化がありましたのでご紹介します。

 

入り口らへんイメチェンしちゃお!

メディアクロスのオフィスはビルの3F(ワンフロア)にあるのですが、入口周辺一体と階段部分は非常に殺風景(さっぷうけい)でした。「サインとか付けて思い切ってイメチェンしちゃお!」との社長の一声で、この趣がない踊り場エリアが一変することになりました。

殺風景なオフィスのエントランス

殺風景なオフィスのエントランス。真っ白って感じですね。

ただ、社員にあーしたいこーしたいといった具体的な案やイメージは無く、そのイメージの部分から相談したいと思い、お願いしたのは、もちろんロプトさん!福岡で提案力で選ぶなら、ロプトさんは間違いないです。

 

実は以前もロプトさんに、1Fエントランス部分のイメチェンもお願いしましたが、その時も、うまくメディアクロスに似合う佇まいを提案してくれて、いい感じにしてもらいました。

メディアクロスの入り口

1F入り口もロプトさんにお願いしていい感じに仕上げてもらいました。

 

 

そして、今回できあがった踊り場がこちら。

 

 

 

 

新メディアクロス踊り場!

どーん!!

 

なんということでしょーーーう(某、たくみ系番組ナレーション風)

なんかいい感じじゃないですか?さすがロプトさん!
いい意味ででWEB制作をしているホームページ制作会社じゃない感じです!
まあ、ここまでできるのは、このビルがメディアクロスの自社ビルだからなんですけどね(笑)

さらに、この壁のサイン、

ピカー!

ピカー!

!!!!?

わかりますか?

なんと光ります!!!(昼間の写真なので伝わりにくいかもです!)

 

天井の照明も、以前の無機質な蛍光灯でなく、雰囲気あるスポットライトに。

メディクロ踊り場天井部分

写真では伝わりにくいですが、向かって右のグラフィックの部分もディテールが細かいです。ロプトの職人さん達の丁寧な仕事が活きていますね。特に細かな要望をしなくても、ここまで作り込んでくれるなんて…、ロプトさんありがとうございます!

ロプトさんの作業風景

ロプトさんの作業風景

 

参考:株式会社ロプトホームページ(ホームページは以前メディアクロスにて制作させていただきました。)

通行や騒音にも気を使ってもらい、丁寧に作業してもらいました!!
ちなみに、福岡県内はもちろん、近隣県のみならず全国対応!各県で多数の実績もあり、
相談も気軽にできます。

 

というわけで、令和に先駆けて(4月中頃には完成しておりましたm(_ _)m)、
メディアクロスのイメチェンの話しでした!

先日のBBQの様子のブログをご覧になっていない方は、ぜひ見てみてくださいね!
2019年度の BBQ レクリエーションを開催しました