メディアクロスの日常MEDIACROSS

2017.10.30

お客様から竹の電波時計を頂きました

お客様からのいただき物

お久しぶりです。
福岡のホームページ制作会社、メディアクロスのKazです。

先日、弊社のお客様である一般財団法人 九州電気保安協会様が本部事務所を移転されました。
そこで弊社でもお祝いを送らせて頂いたのですが、お祝い返しが本日届きました。
九州電気保安協会様、ありがとうございます!

そして、お祝い返しとして頂いたものがこちら。

竹のフレームの電波時計!
このフレームに使われている竹、本物です。


竹のフレームの時計って今まで見たことがなかったのですが、シンプルで優しくていいですね。
本物の竹の質感も相まって、趣きがあります。

とてもよいものを頂きました。

竹という素材

箱の裏面に書いてある説明を読みますと竹という素材について説明がありました。

竹の特徴
・竹はエコ素材です。成長率が早く、切ってもすぐ生えてきます。
・二酸化炭素の吸収率が樹木より高く、どんどん使うことによって森林資源の保護につながります。
・竹を使うことで限りある化石資源の節減にもつながります。

竹の集成材を使う商品
・木とは一味違う風合いがあり、和室にマッチします。
・熱処理乾燥を繰り返して作られた集成材は、強度が強い素材です。
・時が経つと竹独特の風合いがでてくるので、愛着のある一品になります。

なるほど、なるほど。
エコや風合いなどいろんなメリットを考慮して製品化されたのが分かります。
面白いですね。

竹の電波時計の置き場所

しかし、弊社には和風な場所が……。
どこに置こう?
と悩んでおりますと、スタッフのひとりがスタスタと歩いて打合せスペースに向かいました。


あれ?和風の場所じゃなくても全く問題ないじゃないですか!!
竹とiMac。
意外な組み合わせですけど、違和感なく見えるのはわたしだけでしょうか?

この「竹の日めくり電波時計」はこのように立てて置くこともできますし、壁に掛けることもできます。
置く場所については、この打合せスペースも候補に挙がっておりますが、もっといい場所を検討している最中です。

九州電気保安協会様、素敵なものを本当にありがとうございます!


WRITER

Kaz 2017年入社

2017年春に中途入社したなんでも屋。

RECOMMEND この記事を読んだ人はこれも読んでいます!

Popular人気の記事

トップに戻る
PAGE TOP