こんにちは!

福岡のホームページ制作会社「メディアクロス株式会社」の大場と申します。
月の初めのブログ更新でタイトルにも書いてあるということは、皆さんもうお察しの通りです。

今回は第3回目の研修内容をお届けしようと思います!

過去の新人研修の様子↓
第1回新人研修【ビジネスマナー】
第2回新人研修【対人関係能力UP】

 

6月に入り、本格的な梅雨の季節となりました。皆様いかがお過ごしですか?

福岡ではまだ雨は降っておりませんが、まもなく梅雨入りするそうです。
雨の日は外に出るのも憂鬱で、気分が落ち込みますね…。しかしアジサイが綺麗に咲き誇っている時期でもあるので、そういった自分の好きなものを見つけながら梅雨を越していくと楽しみに変わっていくと思います。

第3回目の研修もリモートで行われました。
前回はディスカッションが中心でしたが、今回は自分で考える時間が多かったです。

◇研修内容

  • 仕事・組織の目的確認
  • 時間管理の仕方
  • 強みを活かす効率策

 

今回の研修は、働く上での目的確認や仕事での時間管理の仕方、強みなどを言語化して明確にすることが主軸となっていました。

具体的には

▷会社の事業内容を元に、自分が今求められていることを認識し、それを達成するためには何が足らなくてどのように改善していけばいいのか考えること
▷仕事の時間を見直し、頭で思い描くだけでなく「開始」「中間目標」「最終締め切り」を意識して時間管理をすること
▷自分の強み・弱みを言語化し、仕事場での活かし方や補い方を考えること

という内容です。

入社して約2か月でまだまだ覚えていかなければいけないことは沢山ありますが、このように1度振り返り自分の行動を再度確認していく時間は重要なことなのではないかと思います。

自分が今どれくらいの業務を行っていて、どんな目的をもってどんな時間配分で果たしているのか。

可視化することで現状把握がしやすく、今後の業務も効率の良い時間で進められるため、とても勉強になりました。

 

リモートでの研修は相手との意思疎通が難しく、自分の考えを相手に上手く伝えられたのかどうか不安が残っています。また、相手の考えも自分が同じ捉え方をしているかどうか気になります。

来月は対面での研修になるので、過去の研修内容を振り返りつつ、対面で受けられることの大切さを忘れずに学んでいきたいと思います。

社長、研修の機会を設けていただきありがとうございました。
今後も研修での学びの時間を貴重に、仕事場でも活かせるよう努力いたしますのでよろしくお願いいたします。